【投げ売り】家電量販店でお得にiPhoneを買う方法

Apple

こんにちは、あっぷるです。

今、家電量販店でiPhoneのキャリア版が投げ売りされていることを知っていますか?

今回はその投げ売りでiPhoneをお得に買う方法について紹介していきたいと思います。

この記事がおすすめな人

・新生活で新しくiPhoneを購入したい人

・2年縛りなどでスマホを変更する人

スポンサーリンク

投げ売りについて

今回の投げ売りは日本でSIMロックに関する法律、端末代と通信料金代を独立させるという法律が改正されたことによる影響のようです。

詳しくはこちら > 総務省 | SIMロックについて総務省 | 通信料金と端末代金の完全分離

今回の投げ売りで入手することができるのは主に、「iPhone12mini」「iPhone12」「iPhone13mini」「iPhoneSE 第二世代」「iPhoneSE 第三世代」です。

この5機種を狙っている方には大チャンスです。

ポイントその1 家電量販店で購入する

今回の投げ売りは主に家電量販店などに入っている携帯キャリアが行なっています。

そのため、お得に買うためには家電量販店に入っている携帯ショップで買うことが前提条件です。

なお投げ売りが行われているのは、Softbank、docomo、auの大手3キャリアで、楽天では行われていません。

また格安SIMのUQ、Ymobile、mineoなどではあまり行われておらず、行われていても在庫がほとんどないのが現状です。

ポイントその2 一括購入か返却必須か

ここが非常に重要なポイントです。

家電量販店に行くと、負担額月額1円や一括◯◯◯◯◯円と書かれている場合があります。

何も知らずに見ると「負担額月額1円の方がお得じゃん」と思う人が多いかと思いますが、騙されてはいけません。

この場合2年間スマホを使用したら、購入したキャリアに返さないといけないという制限がついているものが多いです。

価格の下に詳しく詳細が書いてある場合が多いですが、「スマホトクするプログラム」や「スマホおかえしプログラム」と書かれていたら、注意が必要です。

このプランは13ヶ月目から25ヶ月目の間にキャリアに端末の返却が必要です。

そのため、二年以上同じ端末を使用することはできず、新しく端末を購入する必要があります。

次に一括◯◯◯◯◯円です。

これはその名の通り、契約時に一括で端末代を支払い、端末を自分のものにします。

今回、投げ売りで狙うのは一括です。

今は場所にもよりますが、iPhone12が一括1万円から2万円程度で購入することができます。

また、iPhoneSEなどに関しては一括1円という場合もあるので見逃さないようにしましょう。

価格の目安としては…

  • iPhoneSE(第二世代) 一括1円
  • iPhoneSE(第三世代) 一括2万円以下
  • iPhone12mini 一括1万5000円以下
  • iPhone12 一括2万円以下
  • iPhone 13mini 一括3万円以下

上記の値段の場合はお得なので即決しても良いかなと思います。

ポイントその3 条件に気をつける

最後の重要なポイントです。

購入をするときには条件に気をつけましょう。

私が家電量販店を回って実際に見た場合だと、乗り換え(MNP)限定、回線契約必須、30歳以下という条件が多く見られました。

実際の販売例-Twitter引用

そのほかに、Twitterなんかを探していると、こんな条件も見つかりました。

  • 乗り換え(MNP)限定
  • 新規契約+指定回線プラン契約必須
  • 5歳から30歳限定
  • 一人一台のみ

また、転売防止のため、新規回線契約なしの場合は「在庫がない」と断られたケースもあるようです。

二台目として購入しようとしている方は注意が必要かと思います。

追記 楽天モバイルも途中参戦

なんと、楽天モバイルがこのiPhone投げ売りに途中参戦してきました。

今回楽天モバイルが投げ売りしているのは「iPhone13シリーズ、iPhone12シリーズ」となっており、端末のみ購入で2万円引き、楽天回線とセットでの購入で4万円引きとなります。

まだ、楽天回線は自社回線のカバー地域が広がりつつある、成長途中のキャリアではありますが、すでに使用できるエリアに住んでいる方には、回線代も他3キャリアと比べると安く、おすすめできるかと思います。

楽天モバイル > iPhone12 mini 64GB

楽天モバイル > iPhone12 64GB

楽天モバイル > iPhone13 mini 128GB

楽天回線についてのレビューはこちら

まとめ

今回は今行われているiPhone投げ売りセールを利用して、最新iPhoneをお得に購入する方法について紹介しました。

Twitterなんかを見ると、色々な方が、どこの家電量販店で行われているかなどの情報をあげている方もいるので、探してみるといいかもしれません。

また、このやり方に関しては回線契約なしで端末を購入しようとすることのトラブルが多いので、国からの指導があったようです。

そのため、行われなくなるのも時間の問題なので、購入する方は早めに購入しちゃいましょう!

「あっぷるのブログ」では、パソコン、スマホの困ったことを解決する方法についてや、パソコン、スマホなどのレビューなどの記事を書いています。

気になる方はほかの記事もご覧ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました