【Razer ammerhead Pro V2 レビュー】安価なゲーミングイヤホン!!

f:id:apple_editor:20201209233738j:plain

 

挨拶・今回の話題

こんにちは、あっぷるです!

amazonで通話用のいいイヤホンはないかなぁと探していたら

セールしてるいい商品があったんでポチっちゃいました。

Razer ammerhead Pro V2

f:id:apple_editor:20201209233748j:plain

というわけお急ぎ便でポチってから一日で届きました!
早速開封していきたいと思います!

f:id:apple_editor:20201209233802j:plain

 

 箱を開けてみるとこんな感じ

結構キレイに入れられてるなと思いました。

まあ若干空けにくかったですけど(笑)

f:id:apple_editor:20201209233823j:plain

内容物を紹介していきます。

Razer Hammerhead Pro V2本体

・イヤーピース

・3極3.5mm×2 変換アダプター

・キャリングポーチ

・説明書

・Razerのロゴステッカー(写真には写っていません)

こんな感じです。

変換ケーブルがついているのはいいですね。

今回はデスクトップパソコンで使う予定だったので変換ケーブルを

買う手間が省けてラッキーです。

キャリングポーチも持ち運ぶときに便利ですね。

イヤーピースは最初からイヤホンについている二層型のものと

小、中、大の3つのサイズのイヤーピースが入っていました。

 

早速使ってみる

まずは今回買った目的の通話用に使ってみます。

通話音声とゲーム音声を別々に出力したかったのでDiscordの通話音を

Razer ammerheadに出力し、ゲーム音を今使っているLogicool G430の

ヘッドセットに出力します。

問題なく音は聞こえました!

まあ中古やジャンクなわけじゃないので当たり前ですねw

結構いい音です。正直ちょっと通話用にはもったいないかなとも

思いました。

音楽なども聴いてみましたが低音も結構出ていましたが

値段相応の音かと思います。

 

気になったところ

このイヤホンを使ってみて気になった点があります。

イヤーピースのサイズが耳にフィットしませんでした。

そこまで耳の大きさはそこまで大きくもなく小さくもないと

思いますが、最初からついていた二層のイヤーピースは

僕の耳には合いませんでした。ほかの三種類のイヤーピースも

試しましたがどれも完全に合うサイズのものはありませんでした。

今は結局一番小さいサイズのイヤーピースを使用しています。

それが気になる方は替えのイヤーピースを用意しておいたほうが

いいかと思います。

 

 

価格

f:id:apple_editor:20201202230616p:plain

Keepaというプラグインを使用してamazonの過去の価格を見てみたら

大体普段は5000円程度で販売されており、タイムセールなどで時々

4000円ほどまで下がることがあるといった感じです。

稀に価格が7000円から10000円近くまで値上がりすることがあるので

その時には絶対に買わないようにしましょう。

またamazonでは偽物も多く出回っているので、購入するときは注意しましょう。

 

最後に

今回は5000円で購入しましたが5000円の割には全然いいものだと

思います。今回は通話用に購入しましたが、ゲーム用でも

全然いけると思います。この記事を読んで気になった方は

ぜひAmazonのレビューなども読んでみてください。

また購入する場合は偽物かどうか確認してから購入してください。

 

私の購入したRazerのイヤホンのリンクは下に貼っておきます。

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました