Chrome,Edgeの怪しい迷惑通知の消し方!

パソコン

こんにちは、あっぷるです。

今回はブラウザの怪しい迷惑通知の消し方について説明していきたいと思います。

怪しい通知って?

これが迷惑通知です。

しかし本当にウイルスなどの場合もあるのでしっかり見分けることが大切です。

見分け方としては通知にアプリ名が表示されるのですが、そこが使用しているブラウザ(ChromeやEdgeなど)だった場合は基本的に迷惑通知です。

『あなたのPCは感染しています』などと表示されていても嘘なので信じないようにしましょう。

しかし、ここがブラウザではない怪しいソフトや、ウイルス駆除ソフトの場合、本当にウイルスに感染している場合があります。

その対処法は下の記事をご覧ください。

迷惑通知の消し方

迷惑通知の消し方 Google Chromeの場合 

まずはGoogle Chromeを開きましょう。

Chrome 迷惑通知 消し方 1

そうしたら右上の3つの点をクリックして『設定』を開きましょう。

Chrome 迷惑通知 消し方 2
Chrome 迷惑通知 消し方  3

設定から下にスクロールして、『サイトの設定』を開きましょう。

Chrome 迷惑通知 消し方  4

『サイトの設定』の中にある、『通知』を開きます。

Chrome 迷惑通知 消し方  5

『通知』の中にある『通知の送信を許可するサイト』にある怪しい項目を右の3点からブロックまたは削除することで、通知を消すことができます。

Chrome 迷惑通知 消し方  6

迷惑通知の消し方 Microsoft Edgeの場合

基本的にはChromeとあまり変わりありません。

まずMicrosoft Edgeを開きます。

右上の3点から『設定』を開きます。

Edge 迷惑通知 消し方 1
Edge 迷惑通知 消し方 2

『設定』から『Chookieとサイトのアクセス許可』を開きます。

Edge 迷惑通知 消し方 3

『Chookieとサイトのアクセス許可』 から『通知』の設定を開きます。

Edge 迷惑通知 消し方 4

『通知』の中にある『許可』にある怪しい項目をブロックしてください。

Edge 迷惑通知 消し方 5

これで完了です。

まとめ

今回はブラウザの迷惑通知の消し方について解説しました。

お役に立てればと思います。

ほかにもパソコンの困ったことの解決法について解説しているので、ぜひご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました