楽天モバイルって実際どうなの?速度や料金で他社と比較してみた!【楽天モバイル】【Rakuten】

f:id:apple_editor:20210409215943p:plain

挨拶

こんにちは!あっぷるです。

最近テレビなどで楽天モバイルのCMを見ることが多くなりましたよね。

今回は私が個人的に回線を楽天モバイルに乗り換えたので、
乗り換える前に使用していたソフトバンクなどと比較をして
メリット、デメリットなどをまとめていきたいと思います!

 

 

契約したプラン

今回契約したプランはRakuten UN-LIMIT VIと楽天の光回線『Rakuten光』
とセットで契約しました。

 

Rakuten UN-LIMIT VIとは

f:id:apple_editor:20210409220312p:plain

 

Rakuten UN-LIMIT VIとは月のデータ通信量によって支払い金額が
変わるプランです。ネットワークは4G,5Gの両方に対応しています。

 

 

Rakuten UN-LIMIT VI公式サイト

network.mobile.rakuten.co.jp

 

料金プランの比較

f:id:apple_editor:20210409180712p:plain

公式サイトより引用

2GB使用した場合は1,078円、15GB使った場合は2,178円、20GB以上使った場合でも
最大3,278円と相当安いと思います。

 

  A B C D E
1
  au
『povo』
softbank
『LINEMO』
docomo
『ahamo』
楽天
『Rakuten UN-LIMIT VI』
2
データ通信量 20GB 20GB 20GB 無制限
3
データ通信料金
(税込み)
2,480円(2,728円) 2,480円(2,728円) 2,700円(2,970円) 最大2,980(3,278円)
4
通話料(税込み) 30秒20円(22円) 30秒20円(22円) 5分経過後30秒20円(22円) アプリを使用しな場合
30秒20円(22円)
5
通話オプション
(税込み)
5分以内かけ放題500円(550円) 5分以内かけ放題500円(550円) 5分内通話無料 アプリを通すことで無料
6
対応
ネットワーク
4G、5G 4G、5G 4G、5G 4G、5G
7
特徴 データ使い放題24時間を+200円で契約可能
+500円ごとに通信量1GBを追加可能
LINEのトークや通話などで使用した通信量はカウントされない
+500円ごとに通信量1GBを追加可能
eSIMに対応
ドコモ回線の継続利用期間の引き継ぎが可能
+500円ごとに通信量1GBを追加可能
利用したデータ量によって料金がデータ通信料金が変わる
日本ではまだ全エリアをサポートしていないため非対応地域ではパートナー回線に接続

大手3社のドコモ、au、ソフトバンクの3社と比べても
価格的には相当安いのかなと思います。

 

私が過去に使っていたソフトバンクと比べると
5分の通話かけ放題、データ通信量50GBで1月5000円ほどでした。

こう見ると結構高かったんだなと思いました。

そもそも50GBあっても半分も使うこともなかったので、
相当無駄にしていたんだなと価格を比較して思いました。

Rakuten UN-LIMITは『Rakuten Link』というアプリを通して通話することで
無料ですることができます。

f:id:apple_editor:20210409220525p:plain

Rakuten Link

ただ僕が実際にRakuten Linkアプリを使用して思ったことは、
音質があまり良くないなと思いました。

LINEやDiscordを使用するので、あまり電話は使いませんが、
結構音を気にしない方でも気になる音質かなと思いました。

 

 

キャンペーン

一年間データ通信量無料のキャンペーンはもう終わってしまいましたが、
また新しくプラン料金3ヶ月無料のキャンペーンが始まったので、
契約するのは全然遅くないと思います。

 

速度

比較的混みやすい時間帯の8時でもダウンロードで10Mbps~20Mbps程度、
アップロードで20Mbps~30Mbps程度出ていました。

f:id:apple_editor:20210409203648p:plain

スクリーンショットはありませんが昼過ぎの2時から3時に計測したときでも
ダウンロード、アップロードともに10Mbpsから20Mbpsほどは出ていました。

オンラインゲームをするのには少し足りないかもしれませんが、
SNSやネットサーフィン、動画も多少もたつくかもしれませんが全然ストレス
なく使うことができると思います。

 

楽天モバイルに乗り換える前にソフトバンクで同じ時間帯で計測してみましたが、

昼過ぎの2時から3時に計測したときにダウンロード、アップロード共に
30Mbpsから50Mbps、夜9時でも30Mbpsから40Mbpsほど出ていました。

やはり楽天モバイルはソフトバンクに比べると速度は劣りますが、
それでも不便のないぐらいには出ていると思います。

 

 

繋がりやすさ

愛知県の名古屋の少し外れでド田舎とまではいかない、まあまあな田舎ですが
繋がらなくなることは全然ありませんでした。

ほとんど4ピン立っていて安定していました。

ただ他の人のレビューなどを見ているとやはり繋がりにくいと言う人もいるので、
この点はもう少し長期的に見ていきたいと思います。

f:id:apple_editor:20210409210255p:plain

 


おすすめできるか

これは圧倒的におすすめできます!

通話の音質が悪いのは気になりますが、この通話はあまり使用しないので
気にしなくてもいいかなと思いました。

キャンペーンも比較的多く行われているのでお得に契約できると思います。

速度も十分なスピードが出ており、私の使用している地域では繋がりにくい
ということもないので、安くておすすめです!

しかしまだ楽天に対応していないエリアもあるため、購入する前に
調べておきましょう。

 

Rakuten UN-LIMIT VI公式サイト

network.mobile.rakuten.co.jp